2007年10月30日

社長、ありがとう。。。

やはり、社長は侮れなかった。。。
今日、札幌へ「積算」という仕事のために必要な書類をコピーしに出掛けていた。
昨日の午後、社長が行くと聞いてから「大丈夫なのか?」とみんなでドキドキ。
ついでに、私が今抱えている仕事でもどうしても必要になったものがあったので「社長、ここに関わる分の図面もコピーしてきてください!」とお願いした。
札幌から戻ってきて「おぉ〜〜〜い!コピーしてきたぞ!」と持ってきたのだが。。。
私の頼んだものは、とりあえずは正しかった。
。。。。がっ!肝心の書類のコピーは中途半端がく〜(落胆した顔)
どう見ても「肝心の書類だけ、コピーして無いじゃないのかexclamation&question」なのに、社長は「全部コピーしてきた!」と威張っている。
「これは、役所の閲覧用に不備があったのかも?」と電話で確認したら。
やはり、予感的中で社長のコピー忘れもうやだ〜(悲しい顔)
専務ががっくり肩を落とし「やっぱり、最初から林檎に行かせれば無駄金じゃなかった。」と呟いた瞬間、みんなの視線は私に目
お蔭様で、明日はまた慌しいスケジュールで札幌のようですバス
社長!ありがとう。この忙しい時に札幌へ行かせてくれてバス

せっかくの社長のご好意ですものねぇ。
少ない時間の中から、どうにか自由時間を捻出して美味しいもの買って帰ってきたいですねぇわーい(嬉しい顔)
posted by 林檎 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 猛獣館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。