2008年10月25日

三浦綾子記念文学館

空港を後に、天気もあまり良くなかったので「お昼食べて、帰ろうか?」とこの日のお出掛けは「短期決戦」です。
とりあえず雨が上がったし、食事を目的とした場所も近いので三浦綾子記念文学館車(セダン)
20.10.25-1
外国樹種見本林の中に建ってます。
もっとお天気が良かったら、気持ちよくお散歩も出来たのでしょうがあいにくの雨上がり。
20.10.25-2
実はこんなに近くに居た方だというのに、本は読んだ事がありません。
氷点は、ドラマ化されてるので何度か拝見しましたけれど原作は読んでません本
この外国樹種見本林が舞台となってるそうなので、一度原作を呼んでからゆっくりとこちらを散歩して見たいと思います。
いつ訪れても、四季折々の美しさを見せてくれそうですよね。

本当は、お食事した買ったお店がOPEN前だったので「チョット見てみようか?」な程度で立ち寄ったこの場所。
今まででも近くを通ったことは何度かあったけれど、案内看板を見ても行こうと思ってなかったのが勿体無い事だったような。
今度は、林檎ママを連れて行って上げようかなぁ?
posted by 林檎 at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
氷点を読んで憧れたのがこの見本林でした。
でも当時旭川出身の子に聞いたら
「薄暗くて足を踏み入れるのは怖いよ〜」

その後文学館ができ公園のような雰囲気に
なったようです。
旭山動物園よりこちらの方が興味あり!!
散策してみたいものです。
Posted by 赤い靴 at 2008年10月27日 21:29
きっと、赤い靴さんはこの場所が気になると思ってたの。
やっぱり♪
はい、私も母親に聞いたら「昔は、薄暗くってねぇ」でしたよ。
今は四季折々を楽しめそうだし、コチラへ足を伸ばされた時には是非!
旭山動物園、実は人混み嫌いな私リニューアルしてから行ってないんです。
それよりも、コチラをゆっくり楽しんだ方が気持ち良さそうですよねぇ。
Posted by 林檎〜赤い靴さん at 2008年10月28日 15:56
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108539122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。