2009年01月06日

鯛釜飯

年末年始休暇の終盤の5日。
横浜・帯広から帰省してるおともだちとランチレストラン
帯広の友達は、大体1年に2回ほどは会うのですが横浜の友達は2年に一度くらいかな?
そんな横浜のお友達が、年末に「今年は帰省します!いつものように、三人でランチしたいんだけれど」とメールを下さいました。
三人の予定を調整して、5日に決定!
この日は、結構雪が降っていたので遠出をせず市内でレストラン
21.01.06-1

21.01.06-2

21.01.06-3
いつもの釜飯屋さんなのですが、今月の釜飯「鯛釜飯」にしました。
やっぱり、おめでたい雰囲気でしょ。
鯛の風味が良く、薄味でしたがとっても美味しく頂きました。
一膳目はノーマルに頂きましたが、二膳目は長芋といくらも掛けてズズッと流し込むようにグッド(上向き矢印)

この日、三人で集まるのは2年ぶりだったので話に花がかわいい咲きとっても楽しかったです。
ただ、横浜のおともだち子供が大きくなったので「不景気だけれど、なんとか頑張って仕事を探そうと思うの。だからこうやって、ゆっくり帰って来れるのも今年が最後かも?」と言ってました。
横浜のお友達は、小学校から高校までずっと一緒。
帯広のお友達は中学校3年生で、統合により知り合い高校まで一緒。
いっつも一緒だった訳じゃないけれど、働き始めてからはこうやって集まる事が多くなりました。
でも、コレからは会うチャンスも減っちゃうんだなぁと思ったら寂しい気持ちになっちゃいましたねたらーっ(汗)

さぁ!明日から私は日常です。
猛獣館の今年は、どんな風なんでしょう?
またなにか「面白い事件」がある事を、祈りながら今夜は夜更かしせず過ごします夜
posted by 林檎 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。