2007年09月03日

三代目

社長の息子で、2年ほど前大学卒業後に勤めていた設計事務所から戻ってきました。
戻ってきたと言うよりは、怪我で長期休暇を願い出たら「じゃぁ、辞めて下さい。」だったそうです。
そんなのを、三代目として迎えるなんてうちの経営者もチャレンジャーですが身内には甘いのでしょうね。
とにかく、社長のDNAをたくさん受け継いだようで会長や専務のような気の強さは一向に感じられません。
大体、こんな風に自分がやってしまったミスは認めない上に
こんな事もしでかしてくれるちっ(怒った顔)
怒るのは私だけではなく、毎日毎日社員の誰かに怒られてる毎日。
こんなに怒られてたら、自分で自分がイヤにならないの?と思うくらい。
つい先日、A4サイズのものを頼まなくちゃいけないと私に言ってきたので「それくらい、自分で注文しなさい。」と見捨ててやった。
いつどこで電話したのかは知らないが、とにかく注文したらしいものは届いたのだが。。。
みんなでその品物を見てふらふらだってそれはどこからどう見てもA3サイズの品。
みんなで呆れながらも、そのものを三代目の机の上に置いておくと何事もなかったように素振り。
それも、数日間放り投げたままで我慢しきれなくなった三代目の直属の上司が「あのA4のファイルはいつ届くんだ?」と尋ねた。
三代目、何食わぬ顔で「届いてます。」とA3の物を差し出して怒られてましたちっ(怒った顔)
自分で注文すべき物をわからず、何が届いても平気。
こんなんじゃぁ、会社を任せるのは心配ですよぉがく〜(落胆した顔)
posted by 林檎 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猛獣館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53747011
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。