2008年02月21日

豚ジスカン

噂には聞いて知ってはいたけれど、こんな真冬雪に「留萌」と言う町へ買い出しに行くのが面倒で買わずにいたもの。
先週の土曜日に、お友達から頂きましたわーい(嬉しい顔)
20.02.21-1

20.02.21-2
「豚(とん)ジスカン」です。
本来のジンギスカンは「羊」ですが、コチラは名前の通り「豚肉」使用。
ジンギスカンのタレに、豚肉を漬け込んでジンギスカンのようにして食べるんですレストラン
モチロン、食べてる画像などジンギスカンでは無理と言うものでたらーっ(汗)
(だって、もたもたしてたらコゲちゃうし争奪戦爆弾に負けちゃんだモノ)
チョット濃いめな味ですがるんるんお野菜とも合うし、ご飯にも合いますよぉ。
これは暖かくなったら、外で炭焼きの時にも食べたい!
どうやら、林檎地方の市場では手に入るらしいので暖かくなったらまた「外」で食べてみたいですねぇ。
あとは、自分の家で「タレ」に漬け込むのも良いかな?
posted by 林檎 at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | いただきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
o(〃'▽'〃)oあははっ♪
冗談のようなネーミングですね。
>「豚(とん)ジスカン」
UFJとUSJみたいな違いです←ちと違う?

だけど、どうして「豚ギスカン」じゃないんだろう。
考えると眠れなくなりそうだから、そ〜っとしておこう♪

これすっごい量ですね。
スタミナをつけて、猛獣館での週末を乗り切って下さいね。
Posted by えみり at 2008年02月21日 22:38
おもしろいネーミングですよねぇ。
我が家では林檎弟がようやく言葉を覚えたての頃「ジンジスカン」って一生懸命言ってたのを思い出しました。
確かに、えみりさんお「豚ギスカン」の方が、ピンときますよね。
さすがに親子三人じゃこれは完食無理だったので、半分はまた今度!で冷凍庫で眠ってます。

猛獣館、ただいま背後で受話器握り締め菌ばら吠えてます!
Posted by 林檎〜えみりさん at 2008年02月22日 13:25
これはまた珍しい!
トンジスカン?トンギスカンじゃないのね。(ん?)
やっぱり外で焼いて食べるのが定番だよね〜。煙もうもうになるし。
オットの母が時々味付きジンギスカンを送ってくれますが、うちは外に場所が無いので食べる機会がなくて困ってます。
たくさんの人数で自然の中で
かぼちゃとかの野菜も一緒にたくさん焼いてジュージュー、ハフハフっていいよね〜。ヽ(´▽`)/
Posted by ころこ at 2008年02月22日 15:50
珍しいでしょぉ〜〜〜
数年前から「噂」だけは聞いてたんだけれど、なかなかこれだけ買いに留萌へ行くのも面倒だったのぉ。
今回は家の中でホットプレートでやったんだけれど、やっぱり外よね♪
ころこさんも、ホットプレートでやってみたら?
我が家は残りは、しょうが焼きのようにフライパンで焼いてみようかな?って思ってます。
Posted by 林檎〜ころこさん at 2008年02月22日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。