2008年04月06日

チョット早いけれど『柏餅&べこ餅』

4月に入って、昼間は会社で総務の忙しさを押し付けられなんかグッタリな夜を過ごしておりましたふらふら
そんな中、唯一の潤いだったのが「札幌講習会」
これも、一人きりだともっと自由な時間を過ごせるのですが三人だとなかなか。。。たらーっ(汗)
駅のそばの講習だったので、今回も無難に六花亭かわいい
20.04.06-1

20.04.06-2
もう、柏餅&べこ餅の限定販売も始まってました。
『べこ餅』については、なじみの無い方もいらっしゃいますよねぇ。
その謂れは諸説あるようです。
☆ホルスタイン牛(べこ)の模様に似ているから
★光沢及び色がべっこう細工に似ているから(べっこう餅)
☆米の粉でできているから(べいこ餅)
★べこが臥せている姿に似ているから(べこ餅)
☆べこの舌に似ているから(べろ餅)
だそうです。
材料は米粉と黒砂糖と砂糖、これが基本的な材料です。
お店によっては、上新粉と白玉粉をブレンドしたものもあるらしいですね。
ずっとメジャーなお菓子だと思っていたのが、実は北海道だけだと知った時はビックリ目
他にも、そう言うものは沢山あるようですけれどね。
でも、どこでも「地域特産」なものってありますよねぇわーい(嬉しい顔)
柏餅のあんこは、もちろんこし餡
中身はコチラでご覧下さい。
去年の柏餅

また明日から一週間が始まりますね。
北海道も少しずつ暖かくなり、お花も段々と咲いてきましたかわいい
そんなお花を見ながら、また一週間《猛獣館》で働いてきますダッシュ(走り出すさま)
posted by 林檎 at 17:18| Comment(5) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えー、そうだったの?べこって北海道限定なの?
どうりでこっちで見ないと思った〜。(気づくの、遅っ!)
小さいこ頃から和菓子屋さんやスーパーには必ずあるのがふつうだったので、全国ものだと思いこんでたわ。
それにしても林檎ちゃんって博学ねぇ。
べこ餅にもいろんな謂れがあるのね。
おいら函館の大黒餅のべこ餅&くじら餅が大好き。
くじら餅はべこ餅より少し固めで葉っぱのカタチじゃないの。
周りは黒砂糖で中心に少し紅白の模様が入っている金太郎飴のように丸めて切った形なんだよ。
これがうちの冷凍庫に入ってるとおやつがなくても安心できるのよ。ヽ(´▽`)/

ちょうど昨日六花亭HPで4月のお菓子をチェックしたとこだったよ。
林檎ちゃんに以心伝心したかな。

講習お疲れさまでした。
桜前線もいよいよ北上中で楽しみだね。v(*'-^*)-☆ ok!!
Posted by ころこ at 2008年04月06日 23:05
私もたしか去年も一昨年もべこ餅記事を書いた記憶がありますが・・こちらに住むまで全国にあるものだと思っていたんですよ。

今はこしあん党関東支部長のポストに昇りつめた(笑)私ですが子どものころはアンコ嫌い!
でもべこ餅や求肥などアンコの入ってない
生地自体が甘いものは好きでした。
六花亭も手まり型べこ餅なのよねぇ。
昔ながらの葉っぱ型に「郷愁」を感じるのですが。

ころこさんが書いている函館のくじら餅は両親が住むようになって初めて見ました。
札幌にはなかったような・・・

両親に送ってもらったべこ餅粉があるので
5月になったら初手作りに挑戦の予定ですっ!
Posted by 赤い靴 at 2008年04月08日 00:03
あっ柏餅もあったのに・・
べこのことだけ書いて送信しちゃいましたが
こしあん党として柏餅に言及せずんなんてことは
許されませんわね。
つるりん皮にまったり餡。これぞこし餡の本領発揮!
粒餡のかしわ餅もあるけれど邪道だべさ。
Posted by 赤い靴 at 2008年04月08日 00:07
ころこさんなら、北海道離れてるから知ってると思ってたよぉ。
そう考えたら、そっちではべこ餅は売ってないよね?
。。。博学って、ネットで調べたのよぉ。
褒められちゃうと恥ずかしいわ。
古いブログでアップした時に「なぜべこ餅?」って質問があったから、調べてあったの♪
函館の「くじら餅」は、林檎地方でも無いわぁ。
一度どんなのか味わってみたい♪
同じ北海道でも、いろんなものがあるよね。

六花亭、ちょうどチェックしてた?
せっかく駅前講習なら、買わない手は無いよね!
またタイミング良く、旦那様が出張だと良いね。

桜も、今年はいつもより早いかも?
GW頃には咲くと良いなぁ。
Posted by 林檎〜ころこさん at 2008年04月08日 19:19
そうよねぇ。赤い靴さん、子供の頃は「あんこ嫌い」だったんですよねぇ。
私は逆に、お子チャマ味覚だったのですあまやべこ餅は物足りなかったの。
今大人になって(なり過ぎてる感もあるけれど)、その美味しさに納得してます♪
北海道が誇る和菓子屋さんの、六花亭もべこ餅はある意味「基本に忠実」じゃないのが残念。
でも!端午の節句までには、ちゃんとした「べこ餅」UPしますね!
きっと赤い靴さんは、実家からのべこ餅粉で「手作り」ですよね。
それももちろん、楽しみにしてますね。

そうそう!やはり「こしあん党」は柏餅も語らなくては!
今回の中身は敢えてお見せしてませんが、私のブログですもの。
正統派の「こしあん」ですよねぇ。
粒餡の柏餅なんて、はんかくさいっしょ!
Posted by 林檎〜赤い靴さん at 2008年04月08日 19:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92447491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。