2008年05月17日

ステキな休日、過ごされてますか?(by会社)

20.05.17-1

20.05.17-2
先日のさくらんぼの花とどこか違う?なんて、聞かないで下さいね。
林檎の花かわいいも霜にヤラれちゃって、真っ白じゃなく少し黄ばんでるんですもうやだ〜(悲しい顔)
この林檎畑、我が家じゃないんですが。。。チョット撮らせていただいちゃいました。
小さい頃、あのさくらんぼの山もこんな風に一面林檎の樹が植わっていたんですよね。
チビ林檎は、こんな山の中を駆け回って元気に育ち。。。過ぎました。(林檎両親談)
あまりチョロチョロするので、林檎の樹に犬犬のように繋がれてたようですしねあせあせ(飛び散る汗)

今日も北海道は爽やかに晴れていて、気持ち良いです晴れ
(。。。今日は仕事なんで、気分的には気持ちは良くないんですけれどねもうやだ〜(悲しい顔)
でも、忙しくもないのでみんなのんびり過ごしてます。
こんな日がお休みなら、爽やかにお散歩できそうなのに残念!
皆様は、どんな休日を過ごされてますか?
posted by 林檎 at 11:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに見る林檎の花です。
『石狩の都の外の君が家林檎の花の散りてやあらむ』と石川啄木が詠んでいますが・・・
私の子ども時代にも札幌郊外にはまだリンゴ園が
残っていたので可憐な花を覚えています。

霜にやられてしまった林檎の花。実のつきは良くないのでしょうね。
まだとんでもなく寒い日があったりするし。

林檎さんもお風邪などひきませんように。
林檎園で飛び回っていた頃のようにお元気でね♪
Posted by 赤い靴 at 2008年05月17日 22:19
久し振りですか?
林檎地方も、リンゴ農家が減ってきてるんで少なくなってるんですよぉ。
札幌郊外も、林檎が結構あったらしいですよね。
林檎パパもそう言ってました。
寒い地方でも、元気に美味しく出来る林檎だけれど「予想外」な霜には太刀打ちできないかも?
今年は、果樹関係どんな風なのか?チョット心配です(T_T)

なんとか最近、風邪も引かずに頑張ってます!
そちらは段々と「夏バテ」心配しなきゃいけませんよね。
お互いに、元気で頑張りましょうね(*^_^*)
Posted by 林檎〜赤い靴さん at 2008年05月18日 21:42
これはまさしく林檎(ちゃん)の樹ね。
霜にやられて…もったいない。

そういえば札幌の豊平地区36号線の中央分離帯にも時季がくると真っ赤な林檎の実がたわわに実り、車から手をのばして取りたいくらいなのよ。
友人は小さな頃に住んでいた札幌市内で林檎泥棒をしたことがあると、ある日告白してくれました。(^-^;

札幌のオットの実家にも林檎の樹があるけど、全部が鳥のえさ。
おいら果物(特にさくらんぼ)大好きなので今年は美味しい果樹が食べられるのか、大問題ですっ。
Posted by ころこ at 2008年05月19日 20:05
そう、まさしく私の原点の「林檎」の樹よ♪
あんなに暖かかった4月だったのに、霜にやられちゃうとはねぇ(T_T)

札幌市内でも林檎?
やはり、北海道の気候には合ってるからあちこちで栽培されてるものね。
私の林檎泥棒は、祖父の家の林檎箱から。。。
字が読めない年頃から、ちゃんと好きな品種の箱の中から奪ってたよ♪
今年は、果樹モノどうかな?私も心配だよ。
Posted by 林檎〜ころこさん at 2008年05月20日 15:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。